久しぶりに直売所に行ってみたよ


野菜がとても安くてよくお世話になっていた直売所ですが、自粛要請以来ずっと足が遠のいていました。今日は、そろそろ時期なので、梅干しを作る梅を買おうと思って行ってきました。

厚生省からのアプリ「COCOA」は入れましたが、家ではバッテリー節約のため位置情報とBluetoothはオフにしてwi-fiで繋いでいます。それらを全部オンにして出かけました。

自粛前はすごくお客さんがたくさん来るお店だったので、自粛が解除されてまた人が多くなっているのではと少し心配でした。入り口から覗いてみると、ほとんどの人がマスクをして、人と人との間隔を開けて店内を歩いているので、これなら買い物ができそうだと思って入店しました。

思った通り梅がどっさり出ていたので、大きな南高梅の安いのを二袋、あと野菜が安かったのでいくつか買ってレジに向かいました。
レジに10人ぐらい並んでいて、時間がかかるかなと心配しましたが、レジが終わって時計を見たら5分しか経っていなくてちょっと安心。COCOA は15分以上一緒にいないと認識しないので、お買い物ぐらいだったら大丈夫みたいですね。


ライン花3


買い物の後トイレに行ったら、押して開けるタイプのドアで(触って大丈夫かな)と気になりましたが、スエードっぽい布が持ち手に貼ってあったのでそこを押して入りました。金属製の取っ手よりもウイルスがつきにくいのかな。

個室に入った時に便座を拭く除菌スプレーがなかったのが残念でした。
今回はウェットティッシュを持っていたので、それで拭いて、ウェットティッシュはゴミ箱に捨てました。

いつも行くスーパーのトイレにはトイレットペーパーを使う除菌スプレーがつけてあるので、あって当たり前だと思っていましたが、ついていないところもあるなら、チェックしておかないといけないですね。

お店に入る時にアルコールで手の除菌はしますが、どうしても手が荒れるので、石鹸で手を洗うためにもトイレをチェックしておくのはいいと思います。


ライン花3


家に帰ってから梅を水に漬けました。
今こんな状態です。↓
なかなか黄色く熟していて、いい梅干しができそうです。

ume.jpg


梅を干すときに使ってるのはこんなの↓です。
前がガバッと開くから便利。
中にクッキングシートを敷いて梅や紫蘇の葉を並べます。
これなら物干し竿やフックに掛けて干せますよ。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

コーナン オリジナル 3段干しネット 40cm
価格:877円(税別、送料別)(2020/6/24時点)







スポンサーサイト



関連記事

新しい生活様式(ニューノーマル)を工夫する


届いたアベノマスクは、結局プリーツマスクに作り変えて使っています。
こんな感じ。↓

maskremake.jpg

別の布で立体型も試してみたんですが、布合わせとかが私には難しい。
結局プリーツ型に落ち着きました。
ノーズワイヤーを入れて、ゴムは長さ調整できる結び方にしています。
ガーゼはさらしよりも柔らかくて、着け心地がいいです。

旦那様が仕事で毎日つけて行くので、洗濯を繰り返してだいぶくたびれてきました。
また新しいのを作ろうと思います。

ライン葡萄ライン葡萄 

マスクの他に、いろんな新しい生活様式が加わりました。

毎朝、新聞にアイロンをかけます。
郵便物などを持って入った時にもかけます。
新型コロナウイルスは高温に弱いので、 アイロンの低温でも殺菌になります。 

以前小説か何かで、外国の執事が朝、新聞にアイロンをかけてから主人に渡す描写があって、「そこまでするか」とびっくりしたのを覚えています。
でももしかしたらそれも、ページの皺を伸ばすためだけではなくて、感染予防のためもあったのかもしれないですね。

ライン葡萄ライン葡萄 

今のところ、家に持ち込むものは原則アルコールを含ませたキッチンペーパーなどでよく拭き、紙類は全てアイロンをかけるようにしています。

一度レシートにアイロンをかけたら真っ黒になってしまって慌てました。
感熱紙はアルコールで拭いても黒くなってしまいます。

それで、どうしてもすぐに見なければならないものだけ見てから、保管しなくていいものは捨てて、手をしっかり洗うことにしました。

保管の必要があるものは、ポリ袋に密封して一週間放置します。
ウィルスはプラスチックの上でも長いと3日位は活性化しているとのことなので、念のため一週間おくことにしました。

紙類以外にも、拭き辛い物や、しばらく使わなくて大丈夫な物などは、あまり頻繁に使わない部屋で一週間放置するようにしています。いつから使えるか忘れないように、一週間後の日付を「○月○日に片付ける」と付箋で書いて貼ってあります。

ライン葡萄ライン葡萄 

今レジ袋有料化が話題になっていますが、エコバッグもウイルスを付着させて家に持ち込むかもしれないと考えると、どう対処するか悩むところです。

A:洗える素材のエコバッグを使って、買い物のたびに家に帰って洗う。
B:エコバッグをいくつか用意して、一つ使ったら一週間放置して別のを使う。
C:100円ショップで20枚入りくらいのレジ袋を購入して数枚持っておき、使ったら毎回捨てる。

Cは趣旨に反していると思うしもったいないので×。
放置する場所があるならBが楽かな?
でもすでに部屋の隅がだんだん物置と化しているので、できるだけ放置は避けたい。
どうせ帰ったらマスクを洗うので、エコバッグも一緒に洗うといいかなと思っています。

でも、今持ってるエコバッグは水をはじくような生地ばっかりなんですよねぇ。
洗えるエコバッグ、買おうかな?作ろうかな?
あ、なんか楽しくなってきた。
「作る」に一票かも。
(*^○^*)



新型コロナウイルスが広まる前にちょうど買い換えたのがこのアイロンです。
コードレスだし軽いし、箸が薄くてマスクのプリーツ部分にもきれいに差し込めるし、
ケースも工夫されてて持ち運びも楽なので、毎日のアイロンがけが楽しいです。
中温だと電源ONから30秒くらいでかけられるのも早くて良い。
(^-^)

 








関連記事

| Petit Memo ~ぷちめも:専業主婦の暮らしTips~ホーム | 次ページ

▲TOPへ