Petit Memo ~ぷちめも:専業主婦の暮らしTips~ >> 2019年02月に投稿されたエントリー一覧

ニトリのカラーボックスでワゴンを作りました(写真はないぞ)


いつもダイニングテーブルで書き物をしたりパソコンしたりするので、テーブル周りに書類とか文房具なんかが溜まってしまって、そういうのを入れるワゴンがあるといいな~と思って探したんですが。

ダイニングテーブルの下に収まって、動かせて、ペンが置けてパソコンが置けてノートが立てられて色々入る小物の引き出しが置けるとなると、相当値段の高いものになってしまうのでどうしようかなと思っていました。

カラーボックスを何とかしたらいいんじゃないかと思って検索してみたら、ニトリのカラーボックスは棚板の高さを3cm刻みくらいで変えることができるようになっていました。なのにお手頃価格。

 

家にちょうどあったキャスターを下につけたらいいんじゃないかな、とテーブルの下の高さなど測ってみたら、そのままキャスターを付けるとテーブルの下に入らない。でも、一番下の棚板を一段上に付け替えて、キャスターを少し引っ込めるように取り付けると、ちょうど入ることがわかりました。早速ニトリで買って、結構重かったですが頑張って持って帰って組み立てました。

後で考えたら、通販で持ってきてもらえばよかったのね。
すぐほしかったので張り切ってしまった(*´∇`*)

こんな感じに完成しました。
真ん中の棚板はそのままの場所です。
赤いところは外して矢印のほうに移動させました。
20190215-161130.jpg 

角がぶつかると痛そうだったので、ダイソーのベビー用品のところで家具の角につけるカバーを買ってきて取り付けました。あと、サイドにはタオル掛けを取っ手の代わりに付けました。ちょっと強度的に心配なので、その内ドアノブかハンドルのようなのを買って付け換えようかなと思っています。

天板を下げて取り付けて、その上に物を置くようにしたので、側面上部にフックを引っ掛けることができるようになったのも便利です。

なんでもこのワゴンに片付けるようにしたので、テーブルの上は何も置かなくなってすっきり!とても気持ちいいです。私の場合は日記もスケジュール帳も家計簿もほぼ全部A5サイズに統一してあるので、いろんな書類が手の届くところにまとまっているというのも気持ちいい。ちょっとしたコクピット気分です。

これが1000円ちょっとでできてしまったところもすごいと思いました。
自画自賛♬ えへへ。(⌒∇⌒)










スポンサーサイト



関連記事

Gotcha!mallで1000円引きのクーポンが当たりました


先日ガッチャクーポンで3000円買ったら1000円引きというレアクーポンが当たったので、早速買い物に行って使ってみました。

レジの店員さんが「え、1000円が当たったんですか?これなかなか出ないんですよ~」とびっくりしてくれて嬉しかったです。えへへ。

クーポンの画像はキラキラできれいだったんですがキャプチャ忘れました。
ちゃんと当たった証明に、レシートの一部を貼っておきますね。

20190215-120909.jpg 


必要なものばかり買ったので、この1000円は使ったものとして別に『お得ポーチ』に入れておこうと思います。

お得ポーチは、必要な物を買う時、割引で安く買えたりポイントを使って買ったりしたら、その分のお金を出したものと思って貯めておくポーチです。ちょこちょこ貯めておくと、気が付いたら結構な金額になっていてびっくりします。まとまったら貯蓄の口座に入れるようにはしていますが、使い道を考えるのが楽しいですよ。

ガッチャクーポンは、イオンのアプリから入るとイオンのガチャが一日に2回引けるようになるみたいです。他にもファミリーマートやローソン、キャンドゥなどのクーポンがもらえるので、いつも行くお店がある人は使ってみるといいですよ。
私は毎日Gotcha!でクーポンを出してためておき、イオンに行くたびにクーポンで大体100円から200円引いてもらっています。引いてもらった分もお得ポーチに入れますよ。
へそくりへそくり💗

チェックインのポイントと古紙回収のポイント(新聞紙などを持っていくと1kgで1ポイント)も貰えるので、毎回行くのが楽しいです。









関連記事

楽天ポイントで投資を楽しんでいます


毎月1000~2000ポイントの通常ポイントがたまるので、その分を使って投資信託をしています。

はじめはどれを選んだらいいかよく分からなくて、他の銀行で実際に購入しているものと同じのを選んだり、ネット上でおすすめされているものを選んだりしていましたが、なかなか増える気配がないので、最近は自分で一つ一つグラフなどを見て決めるようにしてみました。

いくつも買って、ほぼマイナスばかりなのですが、10月頃に1000円で買ったものが12月頃1000円を超えて落ち着いたので売却しました。すぐには反映されないので、実際の取引の日に基準価額が下がっていると損をしてしまうのですが、1014円で売却できました。楽天銀行とマネーブリッジをしているので、すぐに1014円が振り込まれました。14円自分で増やしたことになります。

これに気をよくして、次は3000円で買ったものを3128円で売却しました。うまく上がってくれたな~と思います。今大体1000~2000円ずつ10銘柄くらい持っていますが、今のところプラスになっているのは3割くらいです。最近、少しずつ値が上がってきているようなので、楽しみにしています。

戻ってきたお金を使ってまた投資をしてもいいので、今度は売却益と今持っているポイントとを合わせて少し多めに買ってみようと思っています。

楽天ポイントで物を買うのもいいですが、このやり方だと、自分のお金を使わずに投資を経験できるし、ポイントが楽天証券を経由して楽天銀行に現金で入ってくることにもなり、ポイント分を稼いでいるような感じがして気分がいいです。

投資の仕組みなどについては、独学はなかなか難しいと思うので、プロの方に一度きちんと教えてもらうのがいいと思います。
私はNISAを始めるときに銀行の人に2時間くらいかけてみっちり講義を受けました。ちゃんと理解してから始めたほうがいいからと、細かい質問も納得するまで詳しく答えてもらって有り難かったです。

このポイント投資で楽しみながら勉強して、少しずつ大きなお金が扱えるようになるといいなあと思っています。






関連記事

ヨーグルトの作り方を少し変えました


ヨーグルトメーカーを購入して以来、2日に1回はヨーグルトを作っています。



簡単な作り方をさらに楽にしようと、ダイソーでシェーカーを二つ買ってきました。

shaker.jpg


このシェーカー、以前は水出し緑茶を作ったりするのに使ってたんですが、ヨーグルトメーカーにちょうどぴったり収まるので、最近はもっぱらヨーグルト作りに使っています。
牛乳400mlと飲むヨーグルト50mlで作りますが、この容器だとかなり楽に作れるようになりました。

熱湯消毒は、これまではお湯を沸かして上からかけていたのですが、容器が耐熱ボウルにちょうど入る大きさなので、耐熱ボウルの中に熱湯を入れて、トングで容器をつかんで熱湯に沈めて熱湯消毒します。やけどの心配がなくなりました。
注:容器と蓋の耐熱温度は120度ですが、蓋についているキャップ部分だけは耐熱温度が70度と表記されていますのでご注意ください。

また、この容器は電子レンジにもぴったり入るので、400mlの牛乳を入れてそのまま電子レンジの牛乳モードで加熱します。うちのレンジだとほぼ40度になるのでちょうどよかったです。
そこに、凍らせておいた飲むヨーグルト50mlをトングでそっと浮かべます。
後は蓋を閉めてヨーグルトメーカーにセットすれば、5時間程度でヨーグルトの出来上がりです。

出来上がったら粗熱を取ってそのまま冷蔵庫に入れてしまえばいいのでこれも楽です。
付属の容器だと他の容器に移し替えてまた次を作らなければいけなかったのですが、ダイソーの容器をいくつか揃えておけば、出来上がったものはそのままで次々作ることができます。
付属の容器も、付属のスプーンも、今は全然使っていません。
熱湯消毒からヨーグルトメーカーにセットするまで5分かからないです。
簡単♪

この前は甘酒作りもしてみました。残ったご飯でできて、とても甘くて美味しい甘酒になりました。麹で作るのでアルコール分がなくて子供にもいいですよね。

牛乳400mlと飲むヨーグルト50mlを使う方法だと、今まで買っていた同じ450mlのヨーグルトよりも30円ぐらい安く作れているようです。お得~♪






自動メニュー付きもあります。


5と0のつく日には楽天カードでポイント5倍!







関連記事

| Petit Memo ~ぷちめも:専業主婦の暮らしTips~ホーム |

▲TOPへ