【ゴム編み】最後を棒針で伏せる方法の動画を発見!


棒針編みのお話です。
ゴム編みをして最後伏せる時、そのまま伏せると伸縮性がなくなるので
綴じ針を使って伏せていきますよね。
あのやり方めっちゃややこしいと思いません?
何回やっても全然覚えなくて、嫌だなあと思っていたんです。

もともとかぎ針の方が得意なので、そのせいもあって
棒針からしばらく離れていました。

そしたら、綴じ針を使わないで伏せるやり方があったんです。
しかも、かぎ針も使わず、棒針のままでどんどん編んでいく方法。
海外の動画ですが、とても説明がていねいなので
音声なしでも完璧に理解できます。
(つか、英語の勉強が身についてないだろ~ってつっこんで下さい(^^ゞ)

↓フランス式(左手に糸を持つ人)の場合のやり方



↓アメリカ式(右手に糸を持つ人)の場合のやり方



棒針でちゃっちゃと編んでいくので、綴じ針で伏せる時に比べて
少しかさばる感じになりますが、自分で使う分には問題なしです。

慣れると目の向きに合わせて自然に糸を掛ける方向に手が動くようになります。
あんなに苦手だったゴム編みの伏せ留めが大好きになりました。

食わず嫌い、というのもあるかもしれないな、と思います。
いつか綴じ針でのやり方もきちんと練習して覚えたいです。




編み物大好きな皆さんのトラックバックコミュニティです。
にほんブログ村 トラコミュ 編み物へ編み物
にほんブログ村 トラコミュ 手編みへ手編み





↓主婦の皆さんの楽しいブログ。参考になります。
にほんブログ村 トラコミュ 主婦の楽しい毎日へ主婦の楽しい毎日
にほんブログ村 トラコミュ 主婦のつぶやき&節約&家事etc...へ主婦のつぶやき&節約&家事etc...




↓ランキングに参加してます。
1日1回ポチッと応援いただけると元気が出ます。
よろしくお願いします。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 暮らしを楽しむへ
にほんブログ村





関連記事
スポンサーサイト



| Petit Memo ~ぷちめも:専業主婦の暮らしTips~ホーム |

▲TOPへ