家計管理におすすめ!小銭を分けられる可愛い長財布をやっと見つけました



皆さんは自分のお小遣いを確保していますか。

家計の予算を立てる時、主婦といえども自分のお小遣いはきちんと予算に上げておいた方が、かえって節約できるって言いますよね。それで、ずっと前は、家庭用のお財布と自分のお小遣い用のお財布の2個持ちをしていました。そういえばあの頃は二つ折り財布を使っていたなあ。


花ライン01


バッグの中で2つの財布がすごくかさばって嫌だなあと思っていたら、ある日、フェリシモで画期的な長財布が開発されたんです。

長財布のがま口をぱかっと開けると、内布がダークな無地の部分と模様が付いた明るい布の部分に分けられていて、それぞれにお札を入れる部分、カードを入れる部分、レシートなどを入れる部分、小銭を入れる部分があるというもの。無地の方には家庭用のお金を入れて、模様が付いた布の方には自分のお小遣いを入れて使うというわけです。これだ!と思ってすぐ買いました。


その後くたびれる度に何回か買ったんですが、年月が経つ間に改良されてスリムになり、そのうちがま口がファスナーになり、いつの間にか販売終了になったみたいで…。

先日、財布を新しくしようと思ったら、フェリシモには同じタイプのがなくなってて困ってしまいました。


花ライン01


フェリシモ以外で探してみると、似たようなのがいくつか見つかりました。



でも、どうもピンと来ない。

ああ、minneで可愛らしいのを作ってる方はけっこういらっしゃいました。でもそれって手作りなので、可愛いけど数が少なくてすぐ売り切れてしまってて。残念。




それでも何度か検索してたら、ベルーナに可愛いのを発見!
ルイ・ガルシア コインが分けられる財布
です。
前に検索した時には気に入ったのがなかったんですが、どうやら最近新色が出たみたいで、これが今の好みにジャストフィットしたんです。
もう一目惚れ~💗

表側です。ちょこちょこ四つ葉のクローバーが付いてるのが可愛い。
財布表

裏側。ちょっとつるっとした柔らかい手触りの合成皮革です。
私は本革は苦手なのでちょうど良かったです。
財布裏



中はこんな風になっています。
財布の内部説明1
中央のファスナー部分が小銭入れで、その両側に全く同じ作りでお札入れ、カード入れ、レシート入れがあります。カードは片側6枚も入れられます。


で、中央のファスナーを開けると、小銭を4つに分けて入れられるようになっています。
財布内部の説明2硬貨部分


私は中の小銭入れファスナーは開けたまま使っています。これ位ならファスナーのつまみも引っかからないし、余程フリフリしない限り小銭がこぼれることもありません。
財布側面

↓ピンクの線の所で2つに分けて、こんな感じに決めておいて使います。
財布私の使い方

欲を言えば内布が色分けされてると良かったかなあ。あと、がま口の方がレジでもたもたしなくていいし、バッグから出さずに使うことも出来るんですけど、可愛いし、ファスナーの方がコンパクトだからプラマイゼロって事で。



私はサクラ色にビビビッと来ましたけど、これ7色展開なんです。
ぜひ↓からお気に入りの色を見つけて下さいね。


ベルーナ ルイ・ガルシア コインが分けられる財布
(シャンパンゴールド・ラベンダー・サクラ・ブラック・ダークブラウン・オリーブ・イエローの7色です)


↓お小遣いもきちんと予算を立てて、しっかりやりくりしたいですね。
にほんブログ村 トラコミュ 節約生活へ節約生活
にほんブログ村 トラコミュ 暮らしの見直しへ暮らしの見直し


↓主婦の皆さんの楽しいブログ。参考になります。
にほんブログ村 トラコミュ 主婦の楽しい毎日へ主婦の楽しい毎日
にほんブログ村 トラコミュ 主婦のつぶやき&節約&家事etc...へ主婦のつぶやき&節約&家事etc...




関連記事
スポンサーサイト



| Petit Memo ~ぷちめも:専業主婦の暮らしTips~ホーム |

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

▲TOPへ