突然、デトックスウォーターに目覚めてみた


お中元で梨を箱一杯いただきました。
みずみずしくて甘味があって、「デザートは別腹~」とおいしく食べています。

フルーツバスケット


皮をむいて食べた後、ふと思いついて、皮と芯を水に浸けて冷やしてみました。
見かけは悪いけど、オリジナルのデトックスウォーターです。

数時間おいて飲んでみたら、ほんのり梨の香りがして、甘味もしっかりついていました。
ジュースよりすっきりした後味で、喉が乾いた時にごくごく飲むのにぴったりです。
絞ったりしてないのにこんなにおいしくなるんだなあ。新発見でした。


ラインフルーツ


実家にはかぼすの木があって、先日少し実をもらって来たので、これもレモンのように輪切りにして水に浸けてみました。

かぼすかぼすスライス


すっぱいデトックスウォーターができるかと思ったのですが、ちょっと苦味の効いた味になりました。この苦味が気に入ってしまったので、いつも作って置いておけるように、冷蔵庫のドアポケットにちょうどいい500mlのボトルをダイソーで買ってきました。

ダイソーボトル


このボトル、結構便利です。輪切りか半月くらいの大きさのスライスにしておけば、グラスに注ぐ時に注ぎ口から皮が出ることもないし、蓋を外せば中を洗うのも楽々です。2個買って、毎日フル稼働で使っています。

梨を食べた時には梨の皮で、他の日はかぼすのスライスで作って楽しんでいます。


ラインフルーツ


気をつけた方がいいのは飲む時間帯です。かぼすやレモン・オレンジ等の柑橘系の果汁は、朝のうちに摂取すると日光に反応して日焼けしやすくなるそうです。柑橘系のデトックスウォーターは、外出から帰って飲むようにするといいですね。

雑誌に載っているデトックスウォーターみたいにお洒落ではないですが、気楽に作れるのが一番かなと思っています。

たまに市販のジュースを飲むと、すごく甘く感じるようになって、あまりジュースを買わなくなりました。自然に糖分を減らせているかも。

実りの秋になり、果物をいただくことが多いので、他にもいろいろな果物を使ってアレンジを試してみようと思います。


ラインフルーツ




関連記事
スポンサーサイト



| Petit Memo ~ぷちめも:専業主婦の暮らしTips~ホーム |

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

▲TOPへ