マスクのワイヤーをぴったりフィットさせる折り方です


ちょっと時期が遅いんですがマスクの話です。(^^ゞマスク3  

ウイルスや花粉の予防にマスクはぴったりとつけたいですが、 
マスクのワイヤーって、良さそうに見えて、
折り曲げてもうまくフィットしなかったり
目の下あたりまで来て目がかゆくなったりということが
ありませんか? 

かといって立体仕様のマスクはそれなりのお値段なので
毎日使い捨てるにはちょっと…と思ったり。  

ワイヤーをどう曲げたらうまくフィットするのか試行錯誤してみて
割と簡単な方法を見つけたのでご紹介します。
(下の図の黒い太線がワイヤーの入っている部分です)

  マスク2

(1)→(2)マスクをワイヤーの中央で2つに折ります。
(3)二つ折りにしたまま、ワイヤー部分を「上に」直角に折ります。
(4)もし直角にならない時は折り目を2箇所につけると直角に立ち上がります。

中に入ってるワイヤーが平らな場合もあるので
始めは曲げづらいかもしれませんが、
こんな風に鼻の部分を上にするだけで、ぴったりフィットしますし
目の下までマスクが上がって来ることもなくなります。

立体マスクをつけてるみたいに鼻がしっかりカバー出来ていいですよ。
ワイヤーマスクを使う時に試してみて下さいね。(^○^)




関連記事
スポンサーサイト



| Petit Memo ~ぷちめも:専業主婦の暮らしTips~ホーム |

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

▲TOPへ