伸縮自在の物干しがとっても便利です


部屋干しをする時には、4畳ほどの小さな部屋に物干しを置いて干しています。
以前テレビで、扇風機を下から上に向けて2時間ほどかけるといいとあったのでサーキュレーターをかけています。

部屋干しの時はもともと外も雨で湿気がすごいので、部屋の中がじっとりしていてサーキュレーターぐらいでは乾かないのですが、完全に乾くまでの時間がずいぶん短くなったと思います。

部屋干し用に使っているのはこの物干し竿です。



伸縮自在で広いところでも狭いところでも使えるのがいいです。
家では、小物を干すところが内側に収まるように立てています。
上の段は私が届くギリギリまで高くしたので、シャツなどを2段に干せるようになってとても便利です。
写真では支柱が奥の壁の方を向いていますが、私は手前に向けたので、奥行きが短くなってコンパクトに収まっています。一番手前の低い物干し竿も、支えのバーを回して内向きに取り付けています。

レビューにもあったのですが、タオル掛けが一般のフェイスタオルの幅よりほんの少し短くて残念です。まあ、あまり気にせずにタオルをはみ出させて干していますが。

物干し竿が3本あり、狭い部屋でもシーツなど大物を干せるようになったので、洗濯がすごく楽しくなりました。

靴下など小物は、100円ショップで小さなピンチハンガーを買ってきて吊しています。
洗濯物が多い時にはパズルみたいになりますが、それも頭の体操だと面白がっています。

楽しく家事が出来るっていいですね!





関連記事
スポンサーサイト



| Petit Memo ~ぷちめも:専業主婦の暮らしTips~ホーム |

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

▲TOPへ