PHSから4G:AQUOSケータイ2にしました


通話の音質がいいので(一般の携帯電話とは音声の送信方法が違うらしい)ずっとPHS回線で頑張ってきたのですが、最近受信状態が不安定になったり、借りていた室内用アンテナが不調になったりで、これはそろそろ一般的なのに買い換えた方が良さそうだ、と思いまして。

携帯電話各社はスマホ推しなんでしょうが、私が選んだのはAQUOSケータイ2です。
ソフトバンクだと5色展開なんですが、ワイモバイルだったので白・ピンク・黒の3色。
実際見てみたらピンクと黒は文字盤が見づらい感じがしたので、白にしました。


スマホでなくてケータイにした理由は、
★折り畳み式なのでバッグの中などで誤作動が少ない。
★通話中に画面に頬が触っても誤作動しない。
★キーボードを押した感触がある方が押し間違いが少ない。
★ストラップがつけられる。
★スマホよりコンパクト。
などです。

ネットを使う時はもう一つ持っている格安スマホの方を使うので、通話とメールに絞って選びました。
VoLTEとかって、音声がよりクリアになっているらしいです。
今朝初めて母と通話してみましたが、なかなかよく聞こえました。
耳が多少ずれても大丈夫みたいで、音量を1つ下げてもいいかな、くらいです。

料金プランは「ケータイプランSS」税込1008円+ベーシックパック税込324円=1332円
本体を分割払いにしたのでさらに割り引きがありました。

通話はワイモバイル&ソフトバンクなら夜9時まで無料です。
メールやネットなどは使っただけ課金ですが、最大で+4860円(税込)。
で、家族はワイモバイル&ソフトバンクだし、ほぼメールしかしないので、計算してみたけど月に+20円とかそんなものです。
たまに写真を何枚か送る位なので、おそらく毎月の請求は1500円にもならないでしょう。

実際に請求が来てみないと分からないけど、絶対に6192円を超えることはないので安心。
とか言いながら家ではずっとWi-Fiに繋いで使ってますけどね(^^ゞ

PHSの時よりも少し安くなって、しかも通信速度が速くなったのでこれは嬉しいです。
母が「メールがあっという間に送れた」とびっくりしていました。
これまでどんだけ時間かかってたんだ、というヾ(@°▽°@)ノ

゜゚*★*゚ ゜゚*★*゚ ゜゚*★*゚ ゜゚*★*゚ ゜゚*★*゚ 

ちょっと困ったのが2つ。
1つは、ストラップをつける穴のこと。
穴が1個しかなくて、どうやってつけるの??と思ったら、裏蓋を外して、中に出ている突起に引っ掛けて固定するようになっているのです。

挑戦してみたけど、裏蓋を外す時に割れそうで怖い。
慣れれば大丈夫なんでしょうけど、今回はお店に持っていって付けてもらいました。
裏蓋を秒速で外せるお店の人って、すごい。

あと1つやっかいなのが、店舗で充電器は売っていてもクレードルを扱っていないこと。
クレードルの方が毎回差し込んだり抜いたりとストレス感じなくて済むので、やっぱりあったほうがいいと思うんです。
オンラインストアで購入することにしましたが、普通のネット通販とちょっと勝手が違って悩んでおります。
ソフトバンク純正を楽天で買うかな。ふむ。

充電用のクレードル。


電話番号もメールアドレスも以前のまま移せて良かったです。
電話帳は件数が少ないので手動でちまちま移しました。
一気に移す方法もありそうだけど、今回は必要なかったので調べていません。
待ち受けの壁紙をいろいろ見繕っているところです。えへへ。
楽しいぞ

エモパーとか、まだよく分かってない機能もあるので、研究します。
これも楽しい






関連記事
スポンサーサイト



| Petit Memo ~ぷちめも:専業主婦の暮らしTips~ホーム |

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

▲TOPへ