半月過ぎました。英語がんばってます…一応。(^^ゞ


結論から言うと、三日坊主にはならずに済んでいます。
ただ、まだまだ英語の勉強時間が少ないんじゃないかな。習慣にはなってないし。
半月過ぎたので、一度詳しく振り返ってみようと思います。

(きっかけを書いたページはこちら↓
「どんな外国語でも6ヶ月でマスターする方法」ですって?!

・・・・・●・・●・・●・・●・・●・・●・・●・・●・・●・・・・・


筋肉痛が起きるくらい耳と口の訓練をすることについて

耳はだいぶ慣れました。以前は英語の放送をかけていたら30分くらいで頭が痛くなっていたのですが、今は気にならなくなりました。でもまだ何て言ってるかはよく分からない。自分の理解できる単語量がまだすごく少ないので、英文がそのまま聞き取れてはいるのですが、それが何を意味するのかが分からないのです。

やってみて気付いたのが、「目の訓練も必要だ」ということです。
以前学級の子ども達のために100円ショップで購入したDVD(雨が降った日の昼休みとかに見せていました)が、音声も字幕も日本語と英語を選択できるものだったので、それを使って音声・字幕とも英語を選んで毎日見ています。

ところが、始めてしばらくは英語の字幕を目が追えなかった。これにはびっくりしました。日本語は黙読でけっこう早く読めるし、意味を掴む必要はない、音声だけを追えばいいと思っていたので、まさか目の方が英語で喋る音声に間に合わずに引っかかるとは思っていなかったんです。



そうよね、一年生も毎日国語の教科書を(おうちの方が覚えてしまうくらいに)音読して、それでものんびりゆっくりだものね。あれは目が追いついていないせいもあるわよね。

字幕を目で追いながら聴いていると、声に出して読みたくなってしまうんですよね。読むとなんて書いてあるか確認できるでしょ。でも、声を出すとせっかくのお手本の英語が聞こえなくなってしまうし、絶対お手本より遅くなって、結局どこを読んでいるか分からなくなってしまうので、我慢して目だけで字幕を追うようにしました。慣れるしかないと思って毎日必死で見ていたら、やっと7~8日目くらいに一応目が追いつくようになりました。

それで、最近は声は出さずに口パクで合わせることをがんばっています。声に出して読むのはどうも自己流になっているような気がするので、しばらくはこれで行こうと思います。子供用なので1回が15分くらいかな。まだまだ口は筋肉痛になっていないので、量を増やさないといけないなと思っています。

・・・・・●・・●・・●・・●・・●・・●・・●・・●・・●・・・・・


自分の知っている単語を組み合わせることについて

…と言っても、自分が知っている単語が少なすぎる。
ずっと前に、英語で日記を書こうとして、辞典引きまくることになって挫折した記憶があります。でも、曲がりなりにも学校で英語を何年も勉強したんだし、頭の中にはかなりの単語が入ってるはず。

というわけで、自分の知っている単語をまず書き出してみることにしました。綴りは怪しくても、箸はチョップスティックと分かっているから、片仮名で書いてみる。そうそう、片仮名だと結構知ってたりするんですよね。で、毎日いろんなものを書き出しては数を数えて記録してみました。重複もあるかもですが、1日に50~80くらい書いて「私って結構英語知ってるじゃん」と悦に入っています。少ないのは分かってますが、自分を肯定することから始めたかったので(^^ゞ

で、その後に少しだけ日記らしきものを書く。どう書いていいか分からなかったらやめる。辞典に頼ろうとするとそこで頭が働かなくなりそうだと思ったんです。まあ、しばらくしてから読み返して「何だこりゃ」と笑えるように、現在の学力を記録してるという感じですかね。

あまりに知らなさすぎるのも何なので、昔買っていた単語の本で一応1日に10個ずつ勉強はしています。これも、片仮名にして覚える感じです。だから、日本語になってないのは全く覚えられない。覚えられなくても仕方ないやーと、翌日は全く違う10個を勉強します。1冊終わったらまたはじめからやればいいやと思っています。

・・・・・●・・●・・●・・●・・●・・●・・●・・●・・●・・・・・


あといくつかについて

英語の親(指導者)探しは、今の状況では探す方に時間が掛かってしまって勿体ないのでしていません。とにかく、6か月やったらどうなるかを自分で実験しているだけなので、TEDの人が言う通りにはできないだろうと思うし、自分のこの状況でできるだけのことをやってみたいと思っています。だから、明日「やーめたっ」となるかもしれないということです。

まだまだやり始めたばかりなので、とにかく今は「これだけやった」と言える何かを作りたいというところですかね。
引き続き、がんばります。ρ(⌒◇⌒)ノ


↓ポチッと応援よろしくお願いします。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 暮らしを楽しむへ
にほんブログ村

読んで下さってありがとうございました。




関連記事
スポンサーサイト



| Petit Memo ~ぷちめも:専業主婦の暮らしTips~ホーム |

▲TOPへ