2019年の手帳その2:日記帳は方眼ノートにしました


先日の記事(2019年の手帳はこれに決めました)で書きましたが、今年はウィークリーのみの手帳を使って、一日一ページの部分は普通のノートに書くことにしました。

横罫よりも方眼の方が書きやすくて好きなので、方眼ノートをいくつか購入して検討してみました。
サイズは全て、ほぼ日カズンなどと同じA5サイズです。 

Campus
コクヨ大人のキャンパスノート5ミリ方眼 A5サイズ80枚無線綴じノ-108S5-D campus.jpg
上部に見出しや日付を書くスペースが空いています。
下も1行分くらい空いてる。
う~ん、全面方眼がいいんだけどな~。

MDノート
【メール便なら送料無料】 デザインフィル 「ミドリ」 MDノート <A5> 方眼罫
MDnote.jpg
ネットなどですごく評判がいいので通販で買ってみました。
中を見てびっくり。青い色の線で、上部の切れたちょっと特殊な方眼です。
これは横書きに縛られてしまいそう。

無印良品(ドット)
mujidot.jpg
無印良品は以前、分厚い方眼ノートを出していたのですが、今は販売していないようです。
それに似たドットのノートがあったので買ってきました。
…ドットは自由過ぎかも。難しいなあ。

無印良品(方眼30枚)
mujigrid.jpg
このノートの方眼がすごく薄くて気に入っているのですが、問題は30枚綴りしかないこと。
1日1頁できっちり使うと、2か月経った所で「1日足りない!」となってしまう。
ちょっと気になる私はA型。ヾ(´▽`;)ゝ
結局、このノートは家計簿用になりました。
(家計簿も全部1から手書きです。そのうち記事にできるといいな。)

この他、「紳士なノート」というのがあって、ネットで見て良さそうと思っていたのですが、実際に店舗で中を見たら方眼がかなり濃くてやめました。

最終的に決まったのがこちら。
ツバメノート
ツバメノート A5ノート セクション クリーム C2016 5mm方眼
nikki.jpg
以前から時々使っていたのですが、値段がちょっと高め(320円)なので最近はあまり手にしていませんでした。
でも、これだと32枚(64頁)なので、2か月分で2頁は余って、月の始めに目標などを書くページを1ページとれるのでちょうどいい。
1年分が320×6=1920円なので、これだけの値段の日記帳を買うと思えばまあ妥当かな。

方眼部分です。
hougan.jpg
無印良品のよりほんの少し濃いかな。
ちなみに、どのノートも5mm方眼です。

これで、2019年はバーチカルのウィークリー(無印良品)と方眼ノート(ツバメノート)の2冊使いに決まりました。
さて、カスタマイズを楽しもう





関連記事
スポンサーサイト



| Petit Memo ~ぷちめも:専業主婦の暮らしTips~ホーム |

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

▲TOPへ