ニトリのカラーボックスでワゴンを作りました(写真はないぞ)


いつもダイニングテーブルで書き物をしたりパソコンしたりするので、テーブル周りに書類とか文房具なんかが溜まってしまって、そういうのを入れるワゴンがあるといいな~と思って探したんですが。

ダイニングテーブルの下に収まって、動かせて、ペンが置けてパソコンが置けてノートが立てられて色々入る小物の引き出しが置けるとなると、相当値段の高いものになってしまうのでどうしようかなと思っていました。

カラーボックスを何とかしたらいいんじゃないかと思って検索してみたら、ニトリのカラーボックスは棚板の高さを3cm刻みくらいで変えることができるようになっていました。なのにお手頃価格。

 

家にちょうどあったキャスターを下につけたらいいんじゃないかな、とテーブルの下の高さなど測ってみたら、そのままキャスターを付けるとテーブルの下に入らない。でも、一番下の棚板を一段上に付け替えて、キャスターを少し引っ込めるように取り付けると、ちょうど入ることがわかりました。早速ニトリで買って、結構重かったですが頑張って持って帰って組み立てました。

後で考えたら、通販で持ってきてもらえばよかったのね。
すぐほしかったので張り切ってしまった(*´∇`*)

こんな感じに完成しました。
真ん中の棚板はそのままの場所です。
赤いところは外して矢印のほうに移動させました。
20190215-161130.jpg 

角がぶつかると痛そうだったので、ダイソーのベビー用品のところで家具の角につけるカバーを買ってきて取り付けました。あと、サイドにはタオル掛けを取っ手の代わりに付けました。ちょっと強度的に心配なので、その内ドアノブかハンドルのようなのを買って付け換えようかなと思っています。

天板を下げて取り付けて、その上に物を置くようにしたので、側面上部にフックを引っ掛けることができるようになったのも便利です。

なんでもこのワゴンに片付けるようにしたので、テーブルの上は何も置かなくなってすっきり!とても気持ちいいです。私の場合は日記もスケジュール帳も家計簿もほぼ全部A5サイズに統一してあるので、いろんな書類が手の届くところにまとまっているというのも気持ちいい。ちょっとしたコクピット気分です。

これが1000円ちょっとでできてしまったところもすごいと思いました。
自画自賛♬ えへへ。(⌒∇⌒)










関連記事
スポンサーサイト



| Petit Memo ~ぷちめも:専業主婦の暮らしTips~ホーム |

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

▲TOPへ