布マスクを作りました


先日は「洗って使えるペーパータオル」でマスクを作ったんですが(記事参照)
今回は布マスクを作ってみました。
 使ったのは、布巾にしようと思っていたさらしです。 
ガーゼよりもハリがあって、 思ったより縫いやすかったです。

出来上がりはこちら。

  20200322_2350_58326.jpg

さらしは3枚重ねで作りました。
鼻のところには以前のマスクと同じようにビニタイを入れてあります。
息がしやすいように、プリーツは中央に向けて寄せました。
紙のマスクと同じようにプリーツを上下2本ずつ付けたかったんですが
ものすごく厚くなるので1本だけにしました。
それでもミシンで縫うのに針が折れそうで、
手で回してじわっと進めるんですけどね。
結果、すっきり仕上がったと思います。

プリーツを寄せる前の出来上がりサイズは縦17cm、横19cmです。
試作品を私がつけたときはゆるいくらいだったんですが
旦那様に試してもらったら「ちょっときつい」というので
旦那様用には横幅を1cmだけ大きくしました。
ゴムを通す作りにするのが面倒だったこともあって
20cmに切ったゴムを縫い込んじゃってるから
長さの調整がきかないんです。(^^ゞ
まあ、他の人が使うんじゃないからいいや。

使うたびに洗うことを考えて、
洗い替え用にあと何枚かずつ作ろうと思います。






関連記事
スポンサーサイト



| Petit Memo ~ぷちめも:専業主婦の暮らしTips~ホーム |

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

▲TOPへ