朝ごはんで血糖値を適正に保つ方法


昨年11月のテレビ「みんなの家庭の医学」で
プリン体の特集があった時、血糖値のことも出ていて
なるほどな~と思ったので、実践することにしました。

food_breakfast.png


食事の際、糖分を吸収しにくくするには
吸収の邪魔をする食物繊維を先に食べること。

それも、朝ごはんで野菜をほんのひとつかみ程度食べれば
1日その効果が保たれるんだそうです。

テレビの実験では、朝ごはんにキャベツを30g食べただけで
その日から効果が出ていました。

donuts_mini.png


番組の中では言及されてなかったんですが
野菜を食べてから昼食前に測った血糖値は
日頃よりも高い値を示していました。

思ったんですが
日頃食事をして血糖値がいきなり上昇する人は
体が血糖値を下げようと躍起になって
本来必要な値よりも下げてしまっているんじゃなかろうか。
血糖値って下がりすぎてしまっても
疲れたりしてまずいんじゃないですかね。

ということは、野菜を食べて血糖値の上昇を穏やかにすることで
昼食前のお腹が空く時間になっても
それなりの血糖値を保っていられる=疲れにくい
となるんじゃないかな。

cake_mini.png


そういえば仕事していた頃、よく夕方4時頃に
どうしようもなく疲れて、おやつをこっそり食べたり
ちょっと横になったりしたことがありました。
子供が下校して疲れがどっと出たんだと思ってましたけど
あれは血糖値がものすごく下がっていたのかもしれません。

それまではパンだけってことが多かったので
さっそく翌日から朝食に野菜を一皿加えてみました。

salad.png

朝起きてすぐ準備するのがちょっと面倒なので
前日の夕食の時に野菜を切るところまでは準備して
密閉容器に入れておいて、朝ドレッシングをかけるようにしました。

もちろん、野菜を先にある程度食べてからパンやご飯を食べます。
これで体重も少しは減ってくれないかなあと思っていましたが
年末年始に食べすぎたので、この程度では
減りそうにありません。

こ、これからガンバロウ…(^^ゞ






↓主婦の皆さんの楽しいブログ。参考になります。
にほんブログ村 トラコミュ 主婦の楽しい毎日へ主婦の楽しい毎日
にほんブログ村 トラコミュ 主婦のつぶやき&節約&家事etc...へ主婦のつぶやき&節約&家事etc...




↓ランキングに参加してます。
1日1回ポチッと応援いただけると元気が出ます。
よろしくお願いします。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 暮らしを楽しむへ
にほんブログ村






関連記事
スポンサーサイト



| Petit Memo ~ぷちめも:専業主婦の暮らしTips~ホーム |

▲TOPへ