【100均】ダイソーの手帳をカスタマイズしてみた【ノート】


以前「ダイソーの手帳にカバーをつけました」で紹介した手帳に、
今回は目次とインデックスをつけてみました。
今使っているミニノートで試行錯誤して、自分なりに形が決まってきたので
使い方も合わせて紹介してみます。

手帳の表紙


この前の紙のブックカバーに、保護フィルムを貼りました。
↓こういうのです。


ニチバン カバーフィルム ロールタイプ 35cm×2m CF-400R


これで多少濡れても大丈夫。

次に、目次ページを作ります。
手帳を開いてすぐのページを使って、10個の枠を作ります。
お気に入りのダイソー付箋(過去記事参照)を使って色分け。

この手帳、全部で160ページもあるので
見開きの2ページを1項目と考えても80項目あるのね。
で、1項目を1行として目次を作る。
でも見づらいと思うので、4項目ごとに色分けします。
そうすると20個に分類される訳です。
そのうちの10個をはじめの見開きにセッティング。

目次コーナー

それぞれの項目が手帳のどの辺りに書かれているかすぐ分かるように
4項目ごとに、ページの小口に同じ色を貼ります。
バッグに入れるので、インデックスが擦れて破れるのを防ぐため
ページからははみ出させず、くるむように貼ります。

付箋でインデックス

そうそう、残りの10個分の目次は、裏表紙側から開いて
1ページ目に作りました。
グラデーションがきれい♪これでかなり探しやすくなります。

小口のグラデーション

これ、はじめから書く場所を限定しない方がいいみたいです。
書きたいことをはじめから次々に書いていって、
その都度、目次欄にタイトルを書く。
書く内容が変わったらページが途中でも次の項目に飛ぶようにする。
前と同じ事を書くと思ったら、その時は前の項目の中に書く。
はみ出しそうだったら新しい項目に書く。
そうすると、自然と目次が出来上がってきます。

…といったことが以前読んだ本↓に書いてあったんですが
この本では、書く度に小口のインデックス部分を塗るようになっています。
これがけっこう面倒なので、利便性は多少落ちますが
先にインデックスをつけておくことにしました。

ノウハウとしては本で書かれているやり方のほうが
理にかなっているとは思います。(^^ゞ


楽天ブックス


kobo版がありました。安い。



Amazonはこちらです。

100円ノート『超』メモ術


kindle版

100円ノート「超」メモ術―目から鱗が落ちる!


そうそう、kindleもPC用の無料ソフトが配布されています。
ブラウザから直接読む事もできるそうです。
詳しくはAmazonのサイトへどうぞ。↓

Kindle読書アプリをダウンロード。





↓おすすめ手帳や活用術などのトラコミュです。
にほんブログ村 トラコミュ おすすめの手帳へおすすめの手帳
にほんブログ村 トラコミュ 手帳パラダイスへ手帳パラダイス
にほんブログ村 トラコミュ 効率の良い手帳術・時間管理術へ効率の良い手帳術・時間管理術
にほんブログ村 トラコミュ ノート・紙製品へノート・紙製品




↓100円ショップについて熱く語るこちらのトラコミュへもどうぞ♪
にほんブログ村 トラコミュ 100円ショップ L O V Eへ100円ショップ L O V E
にほんブログ村 トラコミュ 100円ショップへ100円ショップ
にほんブログ村 トラコミュ 100円ショップ!ダイソー☆大創!へ100円ショップ!ダイソー☆大創!




↓主婦の皆さんの楽しいブログ。参考になります。
にほんブログ村 トラコミュ 主婦の楽しい毎日へ主婦の楽しい毎日
にほんブログ村 トラコミュ 主婦のつぶやき&節約&家事etc...へ主婦のつぶやき&節約&家事etc...




↓ランキングに参加してます。
1日1回ポチッと応援いただけると元気が出ます。
よろしくお願いします。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 暮らしを楽しむへ
にほんブログ村





関連記事
スポンサーサイト



| Petit Memo ~ぷちめも:専業主婦の暮らしTips~ホーム |

▲TOPへ